『オリジン』 ダン・ブラウン 読了しました!

≪あらすじ≫ 『我々はどこから来たのか。どこに行くのか』  人類の持つ最大の問いの答えが、ひとりの非凡な未来学者により見いだされた。 けれど、彼はその答えを全世界にプロモーションしようとする席で、何者かに額を打ちぬかれて即死する。  誰が彼を殺したのか。 そしてその『答え』は永遠に失われてしまうのか。  宗教象徴学者ロバート・ラングドンが、一度は失われたその『答え』を求め…

続きを読む

ミステリーに『不可思議』は存在し得るか?

本日のオカズ本はコレ!!! 有栖川有栖先生の『濱地健三郎の霊なる事件簿』、高野和明先生『6時間後に君は死ぬ』そして、光文社『不思議の足跡』!!!  寒くなりましたねぇ! 冬キター!!!と叫んでいる、冬生まれの、のりあきらです。  さて、私の今激闘して書こうとしているものを知ってる訳はない(と、思う。いや、もう願う。笑)母様が、最近、毎週病…

続きを読む

『神の値段』読了! および『Saw』『Saw2』一気・観!

『神の値段』読了!  さて、本日は久しぶりの読書録。 先日「読んでマス」と言っていたこのミス大賞作品、一色さゆり先生著、『神の値段』です。  これはあくまで私の読書録なので、思ったままに感想を描くなら、「オモシロイ」だけに「勿体ない」!!!でした……ッ!!!  ラスト前の突然の謎解き(殺人犯がわかるところ)の見せ場感が……ない!!! 普通のミステリーなら、ここが一…

続きを読む

百合漫画を読んでみる。

まずは百合漫画から読んでみる!  現在、猛烈読書中、のりあきらです(笑)! あれこれ今書いてるものの勉強になるものを読んでいるのですが、月曜ふと、一念発起。 「そういえば、最近は百合本ジャンルができるくらい充実してるって教えてもらったのに、ちゃんと読んだことないな」  思い立ちましたので、一気にまた収集。 そのうち、漫画ものが全巻揃いですぐに届いたので、昨日片端から…

続きを読む

『ほぼ日手帳』さんの言うことにゃ。

(今日は是を読了!「ほぼ日手帳公式ガイドブック2018」) ✨東京からエブ友来る!✨  文学フリマで『本』(というには「あまりにもー」ですが!(笑))を作ったおかげで、東京から大阪においでになっていたエブ友さまとお会いできる幸運に恵まれました本日!!!  お互いにお逢いするのは初めてで、しかも前日突発で入った当事者込みのケア会議のため、逢えたのは夜8時頃。終電まで1時間…

続きを読む

君は『Hydra』を読んだか!?

君は『Hydra』を読んだか!  前回の文フリ、隣のブースにおられた完売続出の関西クリエーターの皆々様がお出しになった本! それがこの『Hydra』。  エブリスタ綺羅星のごときクリエーターが描きだす「死」の克服された世界と、それにまつわる5本の短編!  本日より読みはじめて、ニヤニヤが止まりませんッ!  実は私より先に文フリに一緒に行ったちび2が先に読んでしまい、…

続きを読む