文学フリマ進捗(12)ペーパーすべて入稿終了!

P1160888.JPG

(有坂、久しぶりーッッッ!!!暗いところで動くのが似合いすぎるよね、君……(笑))


残り2種、ペーパー入稿終了!

 本日、残り2種のペーパーの原稿を無事に入稿してまいりましたッ。
ブログ沈黙は2日間でしたが、実際作業したのは仕事から帰ってきてからの4時間くらい。
 最初に作っていた案をどちらも大きく改変して、どちらもちょっと冒険な出来映え(汗笑)。

 さてはて、今度も図にあたってくれるかどうか……どきどきで待つ(笑)
少部数で試し刷りして、出来上がりを見て修正をかけて再度印刷依頼予定。
 この間の「傀儡女」の方は改案しようと思っていたのですが、時間がたてばたつほど、「もーコレで良くナイ?コレで」の虫が騒ぎだして苦笑い中(笑)。

 ぬぅぅ。

もー・そのままいっちゃおーかなー!!!(横着者めぇ!(笑))

 ペーパーの方はもう一旦手が離れたので、この土日は、実際に本を作り始める事、それに書下ろしを書き始めるのをガンバリマス!!!

 『薄荷の家』。

 書出しのシーンにまだちょっと悩んでイル。
書下ろしはあと、『お菓子』テーマのハガキもの300字のテキスタイル・ラボのも3作ある。
 『SALADA』までは手が回らないかもなァ……なんてボンヤリ(笑)。



そんな中でも、読書録!!!


 さて、もう数えるところ1週間という状況ですが、読書録(笑)。一昨日読みはじめた『殺人鬼フジコの衝動』を昨日読破。

 これがまた……!
すっごく『イヤ』な手触り噛み心地のお話(褒めているんですよ!!!笑)!!!
 まるでアガサの『アクロイド殺し』(だったと思うんだけどなぁ)読んだような、「ん!?」感。
 文章の10分の9.5は「これが本になるンなら……」と首を捻る書かれ方。
 ところがどっこい、それは(文章の書かれ方までもが!)すでに作者の計算済で、しかも実は最初の数ページの中で説明されていて、最後の数ページで綺麗に回収されてしまう。
 伏線はあちこちにあった。
 感じてた違和感の理由も如実に知れた。
 その上でここまでのページ数をよくもまぁ積み上げはったと舌を巻き、さらに純然たる悪意をすがし見て、胸がつかえるような思いを味わう。

 ホントに一気に読まされたー(笑)。

 殺人方法、その死体の処理、あれこれとツッコミたくなる部分はあるのですが、それも、もしかしたら。

……作者の策略の中のものなのかもしれない。

 物語ひとつをまるまま、トリックにされたような。
 そんな、アクが強いどころか、アクの塊のようなお話でございました……!
読んですぐ、段ボールに入れたのは、手元に持ってるのが紛れもなく怖かったからでございます。
 ……もー泣いちゃうから!(笑)

 続けてすぐ読みはじめたのは有栖川先生の「幻坂」。
大阪は天王寺に本当にある7つの「坂」を題材にしたお話。


幻坂.jpg


 短編集。
安心!
 安定!
心地よい!

 ……落ち着くー(笑)!

 ツイッターで大阪本の賞をとられた本で、紀伊国屋にサイン本が上がってると聞いたので、速攻で購入に行って、まだ読んでなかった……という本でしたが(サイン入り―!)
 読みたかったのには実はもう1つ理由があって……実際にある場所がどんな風に物語に盛り込まれて描かれているのか、すっごく興味が!!!

 なるほど、読めば行きたくなる。
 いま、3つ目の坂のお話まで行きましたが、文学フリマが終わり、ケアマネ試験が終わったら、絶対に天王寺に足を運んで、実際の坂を歩いてみようと思いますッ(またレポりますので、よろしくー!!!)

 実際にある風景、ある場所で書くというのは、いま、「我ざる」で挑戦していたところ。
その中で、これまでに、「大阪駅ビル」と「地下鉄」は書いてみた。
 最初「駅ビル」を描写するのに「何をどこまで」書くのか、かなりうんうん唸っていたのを思い出します。

 お話の大半の舞台を大阪にしたのは、それが私の歩き回って、お話妄想で遊べる場所がヤマとあったから。
これからも大半の舞台は「大阪駅ビル」になるけれど。
 それだけに「場所」を設定して書くという事には、もっともっといろんな面白味があるハズ。まだまだその方法論を勉強しなきゃならないよなぁと、顎をさすっておりますところであります。

 この「幻坂」読み終えたら、いよいよ「沈底魚」に手を伸ばす予定ですが、実は昨日、旭屋書店の店頭で、宮部先生の新刊が上下巻で出ている、その装丁と帯が素敵すぎるのに、飛びついて上下巻ともひっつかんでレジに並びました。

『この世の春』

 ……ウワー、ウワーウワー!!!

上巻の帯の言葉が「ざまをみろ」だよ!

 下巻は「いい子になさい」だよ!!!

 あーもうどうしよう、嬉しいーッ、まだ手元の『荒神』も読めてないけど、読みだしたらきっと全部すっとばして夢中になっちゃうのが見えてるー(どきどきどきどきッ)!!!
 ……とりあえず唇噛んで我慢して、文学フリマ終了までこちらが我慢する予定(あくまで予定)!

 その前に曽根圭介先生・真梨幸子先生まつり……ッ。

あぁー、世の中に読みたい本は山ほどある!!!

 いつか私も、自分が『読みたい』本を『書きたい』!!!(ヤヤコシイ。笑!!!)
 

 

この記事へのコメント

  • kim

    のりあきらさま、こんちには(o^^o)
    kimです。
    エブさんではいつも楽しませていただき、ありがとうございます!
    そして、こちらにまで失礼いたしますっ☆彡

    文学フリマ準備もいよいよ大詰めですね〜っ!!
    ブックカバーが、もう、メチャクチャカッコいいですっ(*´艸`*)
    あぁぁ、3種類全部欲しいくらい…っ!!


    ところで、ワタクシの大阪行きなのですが…。

    どうしても都合がつかなくなり、断念せざるを得なくなってしまいまして〜(´;Д;`)
    無念です…( ;∀;)
    や、ココだけのお話ですが、この連休で旦那(仮)の実家方面に挨拶へ行かねばからなくて…っ(つД`)ノ

    もしもしっ!
    通販の予定などごさいましたら、ぜひ教えてくださると嬉しいですっ(o^^o)

    ではでは、ワタクシとしては会場入り出来ず残念なのですが、文学フリマの成功を目いっぱい応援しております〜っ♪ヽ(´▽`)/

    あと一週間♪
    のりあきらさま、ファイトです〜♪( ´ ▽ ` )ノ
    2017年09月09日 11:05
  • noriakira

     はいッ、あと一週間となりましたッッッ!!!これまでとは別の種類の緊迫感を楽しませて戴いております。
     いやいやいや!お世話になってるKimさまにとても売りつけられるもんでは!すでにpresent名簿に入ってますってー!!!
     よろしければメアドを貼っておきますので、送付先承ればそちらにお贈りさせていただきます。
     思い切り遊んで来て、またご報告させていただきますねー!!!
    2017年09月09日 14:02
  • noriakira

    ぬぅ。メアド貼れない……(笑)ツイッターもあるんですが、もしそちらのメッセでよければー……!それも難しければ別に方法考えます!究極、黒猫の駅前での荷受けサービスなんかも調べてみますので、仰ってくださいまし。貰って戴けるというだけえ励みになりますー!!!
    2017年09月09日 14:13
  • kim

    のりあきらさま、ご丁寧にコメントをありがとうございます〜っ!!(*≧∀≦*)

    イエイエ!
    プレゼントだなんて、そんな…っ!!!Σ(゚Д゚ノ)ノ

    ひとまず…。
    ツイッターアカウントを作成して、フォローさせていただきましたっ(o^^o)

    なにぶん初心者なもので…。
    まずはメッセージの送り方を勉強して、そちらへメッセージをお送りさせていただきますね〜♪( ´ ▽ ` )ノ

    本当にありがとうございますっ♪
    そして、どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)
    2017年09月09日 19:07